経営者の成長は会社の成長 地域の皆様に愛される経営を目指す! 「経営指針(理念・方針・計画)の策定」「社員教育・人材発掘」「新事業開拓異業種交流会」
勉強会風景

このサイトは、会員のみなさまと事務局の手作りで運営しています。
地域経済の発展、長野県の中小企業の繁栄を目指し、お役に立てる情報を掲載してまいります。
ひとりで悩まず、みんなで学ぼう。学び合う仲間、歓迎します。

ニュース

「中小企業憲章」制定5周年「長野県中小企業振興条例」制定1周年記念・特別シンポジウム開催へ。     《地域の繁栄をめざし共に連携へ》     ~~

カテゴリ: ニュース | 投稿日:

 信州科学技術総合振興センターにおいて『中小企業憲章』制定五周年、『長野県中小企業振興条例』制定一周年記念・特別シンポジウムを開催しました。今回は(公財)長野県中小企業振興センター・長野県よろず支援拠点に共催して頂きました。さらに長野県をはじめ、(一社)長野県経営者協会、長野県中小企業団体中央会、(一社)長野県商工会議所連合会、長野県商工会連合会から後援を頂きました。

 特別シンポジウムの目的は、○時代が大きく変化する中、大多数を占めている中小企業が主体的な努力により経営を発展させ、地域振興をめざしていく、○各関係機関とのさらなる連携を進め、中小企業と地域の様々な経営課題の解決を図っていく、という点でした。
当日は中小企業振興条例の制定にむけて積極的に関わられた県議会議員、行政、関係団体、大学、金融機関などからも多数出席頂き、約百十名が一堂に会しました。
 基調講演では、「今後の中小・小規模企業政策について」と題して経済産業省中小企業庁事業環境部企画課長・蓮井智哉氏が講演、続いて「長野県産業政策から中小企業と地域振興に向かって」として長野県産業政策監兼産業労働部長・石原秀樹氏から、そして「地域の未来を担う人材づくり・産業教育実践」として諏訪実業高等学校教諭・小平紀文氏から講演頂きました。その後、長野県よろず支援拠点の活動について、コーディネーターの白川達男氏からご紹介頂きました。
 後半では十一のグループに分かれて、同友会の会員は「自己紹介と自社や業界の抱えている課題点について」、各関係機関の方々からは「自己紹介とご自身がどの様な中小企業支
同友会の会員は「自己紹介と自社や業界の抱えている課題点について」
援が可能か」という旨で意見交換を行ないました。その中で、中小企業と各関係機関との連携を進めていくうえでも「経営指針」の確立と実践がとても重要性であるという点が指摘されていました。さらに、今後県内の全地域で、支援機関や高校の進路指導の先生方にも同友会の例会等に出席頂き、フェイスtoフェイスでお互いに知り合い、学び合い、交流する中で信頼関係をつくっていくことが求められていました。
会場は終始熱気あふれる雰囲気につつまれ、自社と地域の繁栄を目指し、使命・誇りを胸に一層まい進することを誓い合いました。

特別シンポ左上特別シンポ左下特別シンポ差替(下段)最新

 

 

 

経営者の成長は、会社の成長

迷ったら今スグ資料を請求して下さい!同友会は経営者の皆様と地域の皆様の為にあり続けます!(もちろん社員の為にも!)

お問い合わせはバナーをクリックしてメールフォームをご利用下さい。

長野県中小企業家同友会には、地域の中小企業という同じ目線で共に語り合える仲間がいます。だからこそ現実的で明確なビジョンが見えてくるのです。異業種の経営者たちとの交流で、きっとたくさんのことが得られるはず。
経営者がたった一人で悩むより、加盟している仲間と共に解決のヒントを一緒に考えてみましょう。
全国45,000社。長野県下約700社強。経営に役立つ学び合いを、会員の皆様と共に。ぜひあなたもご参加ください。

e.doyu

e.Doyu e.Doyu
開催予定の行事 e.Doyu
操作方法について e.Doyu